こだわり!!カーテンライフ

カーテンレールの種類

カーテンレールがどんなものというのはみなさんもちろん知っていますよね。

これが無ければカーテンを取付ける事も出来ないですよね。カーテンレールとはカーテンにフックをかけてランナー部分に一個一個かけて、開け閉めが出来るレールのことです。カーテンレールにも種類があって、大まかに分けると

  • 装飾カーテンレール
  • 通常カーテンレール
  • 機能性カーテンレール

に分けることが出来ます。

じゃぁこの3つのレールがどんなものかというと、先ず装飾カーテンレールは、デザインが主とされているレールで、書斎や個室などで使われていることが多いです。この装飾カーテンレールの中にもいくつか種類があって、木製のものやアルミのものなどその他にもいっぱい種類があります。次に通常カーテンレール。これは皆さんがよく使っているカーテンレールです。いろんな所に取付けることの出来るカーテンレールで、大きい窓から小さい窓まで幅広く活躍してくれるカーテンレールです。デザインは種類が少ないですが、開け閉めがスムーズに出来るカーテンレールです。

次に機能性カーテンレールですが、上の二種類のカーテンレールにどちらとも当てはまらないレールは全て機能性カーテンレールといってもいいかもしれません。機能性カーテンレールなので、もちろんレールに機能の付いているカーテンということ事です。機能性カーテンレールにもいくつか種類があって、中には電動で開け閉めが出来るレールや、つり下げるタイプのカーテンレールなどその他にも機能のついたものがいくつかあります。

電動で開け閉めが出来るレールの場合だと、開け閉めの早さが決まっているので手で開け閉めした方が早いんじゃ・・なんて思う人もいるでしょう。また、体が不自由な方にとってはこの電動のカーテンレールはおすすめです。離れたところから自由に専用のリモコンで開け閉めをすることが出来ます。

取り付けるときの注意点に気を付ける

次にカーテンレールの取付け方法ですが、取付け方法にもいくつか注意点があります。

最近のカーテンレールにはいろんなデザインや素材など沢山の種類のカーテンレールがあります。カーテンレールを取付ける時には、レールを取付ける場所を十分に確保しなければいけません。場所が十分に無ければせっかくのカーテンも台無しです。また、カーテンレールの長さも大切です。カーテンよりもレールは長くなければいけません。

窓の長さよりも少し長めのものがいいと思います。カーテンレールにも性質や材質はあります、金額にすると高い物から安い物までいろいろあり ます。ネットなどで買う人もたくさんいるようですが、実際に目でみて確かめて買ってみるのもいいかもしれません。ネットだと実際に手にとって見ることが出来ないですからね。そんなにカーテンレールにこだわりはない!という人はネットで買ってもいいかもしれません。カーテンにこだわりがアルという人は、カーテンレールもこだわってみるのもいいですよ!

Valuable information

オンラインでFAXを使おう

最終更新日:2017/7/7